直面化

【メルマガ:聞く力・心に聞く力を育む技術】

 

こんばんは!野川です。

昨日は家族で夕飯の時にお酒を飲んだんですが、

もうめっきり弱くなり、あんまり飲めませんでした。(^^;

最近、お酒が飲めなくなってきて、

衰えを感じるこの頃です…。

なので、筋トレを始めました!

でも、続くかはわかりません。

ちょっとお腹も出てきているので、

ぺっこりさせたいこの頃なのです。

はい、どうでもいいですね!(笑)

ではでは、今日のテーマはこちらです!

——————————————–

『ただ聞くのではなく、正面切って聞く。』

 

カウンセリングにおいて、「直面化」という技法があります。

「直面化」とは、

「ただ受容したり受け止めたりするのではなく、

今まさに互いの間に起きていることの気づきを高める為に、

正面切って相手に働きかけること」です。

 

ちょっと小難しく、

意味が曖昧なので、

もうちょっとだけ詳しく説明しますね。

僕たちは話を聞くスキルを学んだり、

コミュニケーションを学ぶ時に、

受容すること、共感することの大切さを学び、

相手を「否定」しないことを学びます。

 

すると、多くの場合、

「共感しなくちゃ。」

「受け止めなくちゃ。」

って思って、ただ聞くだけになってしまう事が多くあります。

 

でも直面化とは、

そのようにただ聞くという立場に留まるんじゃなくて、

今まさに起きていることを相手と共有する為に、

聞き手側が逃げたり、直面することを回避したりせずに、

正面切ってその「まさに今起きていること」を

相手に伝えることです。

 

例えば、Aという話題を出すと、

必ず別の話題にそらす方がいた場合に、

そっちの別の話に付き合うのではなくて、

「先ほどから、Aというお話する度に、

違う話に変わってしまいますが、

Aという話しは今は触れない方がいいですか?

それとも何か特別な理由がありますか?」

といったように、まさに起きていることを指摘する。

 

例えば、相談の時間が限られているのに、

いつも愚痴を言うことに多くの時間を使う方には、

「あと相談の時間は10分しかありませんが、

このまま愚痴を聞いていてもいいですか?

それとも、あなたが望む方向の話を少しでもしますか?」

といったように、直面化する。

 

例えば、「自分の意見を完結に言えるようになりたい。」

と相談に来た方がいたとして、

ついつい回りくどく説明してしまう癖があったとします。

そして、再度面接に来た時に、

「いや、実は昨日○○という出来ごとがあって、会社にいってから…。」

といったようにプロセスからまた話始めた場合、

それに付き合って受け止めることも大切ですが、

また「同じパターン」が繰り返されている場合、

「簡潔に自分の意見を言えるようになりたい!

と自分で仰ったのを覚えていますか?

また同じ癖が出ているのに気づいていますか?」

と直面化する。

 

 

このように、「直面化」とは、

今まさに起こっていることを伝えることで、

相手と共有することです。

 

共有することで、今ここに帰る事が出来ますし、

「気づき」も生まれるのです。

 

ただじっと受容的に共感的に聴くだけではなく、

時には直面化すること。

この両輪が大切であると、

ラバーテさんというアメリカのカウンセラーの方は言っています。

 

ただ、この直面化とはあくまで「共有」することですから、

強引に指摘しても、相手は引いてしまいますから、

そこだけは気をつけて下さいね。

さて、なぜこの記事を書いたかというと、

聞く力を育むといった時に、

ただ受け入れて共感的理解を示すだけでは、

なかなかうまくいかないケースがあるからです。

そんな時は、

そのコミュニケーションで繰り返されていることなどを

共有することが大切なタイミングなのです。

 

 

ただ、ここまで書いてあれですが…。

この直面化はちょっと難しく、

訓練を積んだり、

意図を持って取り組まなければ、

相手をただ傷つけるだけになったり、

反感をかってしまうだけになりますから、

ちゃんとしたトレーナーがいるところや、

指導が受けられるところで、

トレーニングを積んでから行うことが大切です。

そして、何よりもまずは両輪の片方である、

受容や共感などにより関係を築くことが大切ですからね。(^-^)

——————————————–

今日もお読みいただいてありがとございました。

久しぶりに筋トレしたら、

ちょっと腕立てしただけで、

息ゼェ~ゼェ~でちょっとショックでした。(笑)

ではでは、また次回!メルマガのご登録は下記のフォームよりお願いします!

・横浜実践心理学教室 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー

元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!

お読み頂きありがとうごいました。

心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!ご登録は下のフォームよりお願い致します。
メルマガ登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer