横浜実践心理学教室 l 毎週土曜 横浜で傾聴講座・各種セラピー・カウンセリングをしています。|傾聴講座・グループセラピー・心理カウンセリング|恋愛相談・グリーフケア

カウンセラーのプロフィール&メッセージ

  • HOME »
  • カウンセラーのプロフィール&メッセージ

カウンセラーのプロフィール        スタッフのご紹介

   

  

  

野川 仁 Hitoshi Nogawa

カウンセリングルーム こころ音 代表・心理カウンセラー

野川仁

◇カウンセリングルーム こころ音 WebSite:http://kokoro-ne.biz/
◇悩みを1歩に変える聞く技術:http://kiki-kata.com/

・㈳日本心理療法協会認定 心理カウンセラー

大学在学時に、就職活動に失敗し、引きこもるようになる。
その後、引きこもり時に友人から相談された事が一番のきっかけとなり、 人を勇気づける仕事や、相談業に興味を持ち、引きこもりを脱出し、 その後イベント会社に就職をし、お金をためて、情報通信系企業に転職。
そこで顧客サポートとして4年間、働きながらカウンセリングを学び、 心理カウンセラーとなる。

◆Message『人生はまた色づき始める』

世の中には、生きていて辛いことや、苦しいこと、
悲しいことが沢山あります。 ストレスが多い社会に私たちは生きていますから、当然のことだと思います。 それ故に悩んで、苦しんで、時に涙し、時に叫び、時に逃げたくなるし、一人では立っていられない時もあります。
そして、人生に希望を失い、前を向く力がでない時もあるでしょう。

それでも、私は人生は生きる価値があるものだと思っています。
少し顔を上げれば、暗闇だけじゃなく、小さな光を見ることができます。
息を吸い込み、深く呼吸をすれば自分を感じる事ができます。
あなたが悲しみに暮れれば、あなたの事を心配してくれる人が必ずいます。
今は色あせて見えるかもしれないこの世界もまた、必ず色づき始めます。

今は苦しく、辛いかもしれませんが、それを一緒にひも解いて、またあなたの世界が色づき始めるお手伝いができたら、それほどうれしい事はありません

野川 仁さんの人生のストーリー

■講師:野川 仁(のがわ ひとし)

・1983年生まれ 33歳

・2年間ひきこもり経験有

・コーヒーが苦手、お酒が好き、でもついつい飲み過ぎる・・・。

・映画が好き、好きな映画は「今を生きる・Colorful・秒速5cm」

・好きな言葉:「なんとかなるさ!」

・講座で大切にしていること:「一人ひとりと必ずコミュニケーションを取って、元気になって帰ってくれること。」

【実績】

・2014年 AID文化フォーラムで講演
・2015年  イベント運営会社で講演
・2015年  引きこもり支援団体(NPO)で講演
・1年7カ月 毎月一回 就労移行支援の会社でカウンセリングを行う。
・2014年4月~ 2015年12月 カウンセラー養成講座 講師
・2014年5月~ 横浜実践心理学教室 講師
・これまでカウンセリングした回数は250回を超える。

■受講生からの声

・「野川さんて、男の人なんだっけ?」
これたまに言われます。男ですから!
それくらい男性なんだけれど、威圧感がないらしいです、男っぽくないというか、なんというか本人としては微妙ですが・・・(笑)

・「なんだかいて落ち着くんですよね。テンションあげて、がんばれ!っていうタイプでもないし。」
どうやら落ち着くという人が多く、テンションが高い講座が苦手な人が多いみたいです。

・「野川さんて、本当に頑固だよね・・・。」
一部の人ですが、そういわれます・・・。自覚はしているんですが・・・(汗

・「講義が丁寧で、一人ひとりに確認しながら進めてくれるので分かりやすい」
ありがたいことに、こういった声も頂きます!

・「それ、寝癖ですか?パーマですか?」
すみません、パーマです・・・(汗 パーマをかけているんですが、一部から不評なようです・・・。

土矢 紘誇 Hiroko Tsuchiya

メンタルケアサロン レベルフォークロス 取締役・サイコセラピスト

◇メンタルケアサロン レベルフォークロス WebSite:http://level4.xyz/
◇女性の為のセラピーサロン ノーザンクロス WebSite:http://buffy.xyz/

・㈳日本心理療法協会認定 心理カウンセラー

建築美術学校を卒業後 建築士としてゼネコンへ勤務。
子供の頃からの夢であった建築に携わるものの、3Dアニメーションの世界観に魅了され、建築家から3Dデザイナーへ転身。原子力研究所、モーション研究 所、ゲームデザイナー、Web、映像をえて、 ディレクターとしての大手企業3社の勤務を経験。退社後、平成11年 フリーランスへ転向し 平成15年 制作会社(有)アッシュヴォルートを設立。

12歳の頃に難病となるが、17歳の頃に氣功と出会う事で治癒に向かった事より 23歳より癌・リュウマチの治療に氣功師、セラピストとして携わり、幻肢痛に興味を持った事をきっかけに、本格的に脳生理学・イメージ療法・可能性療法・催眠 他心理学を学び、精神科病棟へも勤務。
メンタルケアに携わる中で「生きる事」から得た実感を活かしたい思いより 平成23年より準業務としていたセラピーを 『横浜のメンタルケアサロン Level4Closs』として本格的に展開する。
日常で心のケアが出来る事で、通院が必要になる前にも改善が出来るようカウンセラーの資格だけに留まらず心のケアに出会える場所つくりにも重点をおいてサポート活動を行う。

◆Message『瞬閾』
どんな孤独の中でも、悲しみと後悔の渦の中でも
たった1つの言の葉で ふわっと吹く風に顔を上げる事が出来る時があります。
宿命、偶然性、選択を重ねる事で巡り合う唯一の今日。
どこでも同じじゃないですよ。いつでも同じじゃないですよ。
たった一瞬をつかめればそれだけで進化する 生きるしくみを心で知りましょう。
小さくみえる月の光でも虹はつくられる。人はあり方さえも つくれる力を持っているのです。
あなたの心の羅針盤 丁寧に生きてみませんか。
懸命に生きてきた『変わる』事を知っている 日本心理療法協会の心理カウンセラーと共に横浜実践心理学教室でお待ちしています。一緒に見つけましょう。現実は意識の延長線 あなたが思うより 未来とは分らないものだから。

■箱庭ねんどセラピスト:土矢 紘誇 (つちや ひろこ)

hiro

・1966年生まれ 既婚(夫と2人家族)

・好きなもの:建築と絵本と天体と恐竜が好き。ジュラシックパークがあったら絶対に行く!そして乗る ♪ 映画は「MIB・天使にラブソングを・レナードの朝・サイコパス」が好き。

・嫌いなもの:いっぱいの声が混ざっているような所が苦手。

・好きな言葉:「砂は地 行雲流水」

・講座で大切にしていること:「誰もが散歩するように歩き出せる 森林浴みたいな場所にしたい事」

【メンタルケアに関わる実績】

・1991年~:ヒーラー・セラピストとして、医師指導の元 癌・リュウマチの民間療法に携わる。
・1993年~:ホリスティック医療の考え方から幻肢に興味を持った事をきっかけにメンタルの分野を広げる為、多数の療法を取得した後、PTSD・グリーフ・アートセラピーを専門として治療におけるメンタルを援助。
・1996年~:鎌倉に一軒家を使ったサロンをオープンし、出生環境・性格・不登校・親子問題など 日常の悩みに対応できる心理学を加えたセラピーを行う。※ 1999年 デザイナー業務多忙により休業。
・2003年~:社内のメンタルヘルス対策をきっかけとして、カウンセラー資格を取得。
・2004年~:精神科病院勤務(カウンセリング・社会適応指導)※ 2005年 自社業務拡大により退社。
・2007年~:週末 被災地などでセラピストの仲間とボランティアの現地指導やセラピストとして活動。
・2013年~:メンタルケアに関わる運営援助を開始。
・2015年~:現在2016年 横浜のメンタルケアサロン『レベルフォークロス』を運営しカウンセリングとセラピーを行っている。現在までのセッショントータル数は1500人を超える。

■受講生からの声

・「土矢さんて、何者ですか?」
多く聞かれるのですが、妖怪じゃないんだからと心の中で思いながら「受付です =*^-^*=」と答えていますが、何してる人なのかなぁ~。と思われるかもしれませんが、実践心理学教室のない時は、カウンセリングしたり、セッションしたりしてますので、職業は、心理カウンセラー兼セラピストです。

・「いつも変わらなくて、顔見ると元気になります」
扉を開けて頂ければ、いつでも変わらず、ここにいます^^ その代わり呼ばれても行けないので(笑)いらして下さいね。そして「おはようございます。どうぞ。」の続き 一緒につくりましょう。

・「土矢さんって、変ですよね」
多分、ジェネレーションギャップだと思います!(と言う事にしてやって下さい)
本人は一生懸命 仲間に入ろうとしてます(笑)

・「はっきり言い過ぎですよ」
う~ん。特徴。

居城依子 Yoriko Ijiro

カウンセラーのお話カフェ 主宰・心理カウンセラー

◇カウンセラーのお話カフェ:http://kokoro-yokohama.org/?page_id=355

・㈳日本心理療法協会認定 心理カウンセラー
・㈳日本心理療法協会認定 3色パステルアート

神奈川県海老名市在住。東京生まれの千葉県育ち。
3年半の商社OL時代を過ごした後、バックパッカーで米国の旅に出る。そこで夫と出会い、1年後に結婚。
KDD(現在のKDDI)、紀伊国屋書店、キヤノン中央研究所など、派遣社員として8年間勤務。
椎名ストレスケア研究所の椎名雄一先生のお話しを高校の家庭教育講座で聞いたのをきっかけに、町田の無料実践心理学講座に通い始める。
半年後に椎名メソッドの心理カウンセラー養成講座を受講し、心理カウンセラーとなる。

◆Message『あなたにとっての最も大きな冒険は、あなたの夢に生きること。』
これは米国の女優さんの名言です。
「あなたが望む人生、夢を実現することは、あなたにとって 人生そのものが最大の、最高の“冒険”なのだ」ということです。
“冒険”という意味は、何かの目的のために危険に満ちた体験の中に身を置くこと、あるいはその体験の中で、稀有な出来事に遭遇することです。
人生は、いろいろな壁にぶつかったり、思わぬ出来事に遭遇したりすることがありますが、“自分自身の最大の冒険”というふうに置き換えて、自分がアドベンチャーのヒーロー、ヒロインになって、夢に向かって突き進んでいきたいものです。

■3色パステルアートインストラクター:居城 依子 (いじろ よりこ)

1964生まれ 51歳 既婚(夫・娘・息子の4人家族)

・好きな事:知らない場所や街をぶら~り散策すること。芸術鑑賞。DIY。お酒を飲むこと(先天的に強いです!)

嫌いな事:「ワッ!!」と驚かされること。本物の幽霊には会ってみたいけれど、お化け屋敷は大嫌い~!

・好きな言葉:「自然体

・講座で大切にしていること:出会いと気付きの場。居心地いい場所であること。

【メンタルケアに関わる実績】
日本心理療法協会認定 心理カウンセラー
横浜実践教室の他に、町田実践教室のお手伝いもしています。

■受講生からの声

「初めてお会いしたのに、とても話しやすいです」
続けて複数の方から言われ、とっても自己肯定感上がりました!

・「結構、抜けてるところがあるんですね
はい。。。付き合いが長くなると、皆さん わかってくるようです。。。

・「初めて来た時に、声をかけてくれて嬉しかったです
特に初回の方には、早く場に馴染んでいただけるように心掛けています。

ということで、こんな三人で横浜実践心理学教室は運営しております。
ぜひ遊びに来てくださいね。みなさんのご参加をお待ちしております!

apply
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP