ども!野川です。

昨日は、メルマガを発行しましたよ~!ということで、

いつもこんなメルマガ書いてます。

ご興味がある方は是非登録してみてくださいね。

————————————————

『私にありがとう』

僕は一時期、カウンセラー養成講座で講師をしていました。

そこには、

自分の為に来る方か、誰かの為に学びたい!という方にわかれます。

そういった方がまじっている中で講師をするのって葛藤が多かったりするんですが、

そこは今回関係ないので省きます(^^;

 

さて、この誰かの為に学びたい!という方の多くは、

過去に”痛み”を背負い、乗り越えてきた人であったり、

現在もその”痛み”を抱えながらも、前に進もうとする方です。

共通して、過去に痛みがある方です。

 

カウンセラーになろうというんですから、

何かきっかけがないとそうはなりません。

何となくなりたいで、何十万円もお金を払う方は、

少なかったりしますからね。

僕が一部講師を務めさせてもらった講座もそうでした。

そういった痛みを乗り越えて、今希望をもった人たち。

そんな人たちの顔は輝いていて、口々に

「私のように苦しんでいた人たちの力になりたい!」

「希望はあるんだって、治るんだって。そんなことをつたえたい!」

っていってくれます。

 

その度に僕は、人は乗り越えた痛みの分だけ優しくなれるんだって、

そんなことを思います。

でも、僕は同時にこんなことを思います。

 

「その言葉をあなた自身に言ってあげればいいのに。」って。

 

僕は意地悪(?)なので、言いませんでしたが(汗

その言葉を聞きたいのは、届けたいのは、

きっと昔の自分だったんじゃないかなって思います。

「ねぇ、お前はよく頑張ってきたよね。」って、

「知っている?俺(私)、乗り越えたんだよ。信じられる?」

「あんなにつらかったのに、あんなに一人で泣いたのに。」

「あんなに誰もわかってくれない!」って叫んでいたのに、

「もう何度もダメだ!限界だ…」って思ったのに、

「お前、今生きているんよ。」

「今笑っているんだよ。」って。

「見捨てないでくれてありがとう…」

「いつも私の傍にいてくれてありがとう…」って。

「お前も、辛かったよね。支えてくれてありがとう。これからもよろしくね」って。

 

あ、これは僕の言葉ですね(^_^;)

ただ、あなたの言葉も必ずありますよね?

だって、頑張って生きてきたんですから。

そんな自分に伝えたい言葉がきっとありますよね。

 

「不器用な私、ありがとう。」

「バカな私!ありがとう…。」

「真面目馬鹿正直な私、いっぱい苦しんだね。でもありがとう。」

「こんな生き方しか選べなかったね。ありがとう。」

っていうように。

 

僕みたいに文章でもいいし、

椅子を二つ出して、

昔の自分を片方の椅子に。

今の自分をもう片方の椅子に。

そして、目の前の昔の自分に伝えるでも大丈夫。

 

「私にありがとう」

 

気持ちを込めて一言だけでも言ってみて下さい。

きっと心が震え、あったかくなるのを感じるはずです。

最後に、これを読んでくれたあなたにも「ありがとう。」

メルマガの登録はこちら!
・JCA カウンセリング・傾聴スクール 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー
元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。また、都内のクリニックでカウンセリングも行っている。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!
お読み頂きありがとうございました。
心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!
メールマガジン メルマガスマホ