混乱は、思考と感情を切り分けて聴く

混乱は、思考と感情を切り分けて聴く

 

混乱している時は、

 

なにがなんだかわからないから、

 

質問に上手く答える事が出来ない。

 

 

「どうしたいの?」

 

って聞かれても、

 

ん~としか言いようがない。(^^;

 

 

そんな時、「ごめんね。」

 

 

相手から謝られることがある。

 

 

それは、混乱しているのはダメなことだって、

 

考えちゃうからだ。

 

 

だからそうならないように、

 

こう言葉を掛けてみよう!

 

 

「混乱するのは当然だよ」って。

 

「自分の気持すら分からなくなるくらいの

 

大きな出来事があったんですね。」って。

 

 

そして、その気持ちを受け止めてあげよう。

 

 

こちら側が受け取った気持ちを伝え返してあげよう。

 

 

 

それでね、ちょっと時間がたって落ち着いたら、

 

思考と感情を切り分けるお手伝いをしよう。

 

 

「~さんは、どう考えたの?」(思考)

 

「~さんは、それでどう感じたの?」(感情)

 

 

って。

 

思考と感情を切り分けて、

 

混乱を整理するお手伝いをしてあげよう。

・JCA カウンセリング・傾聴スクール 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー
元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。また、都内のクリニックでカウンセリングも行っている。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!
お読み頂きありがとうございました。
心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!
メールマガジン メルマガスマホ