沢山セミナーに出ても、残るのは一つ。

『沢山セミナーに出ても、残るのは一つ。』

参加したセミナー中に、講師の方がこんなことを

教えてくれました。
正しく覚えているわけではないですが、

それはこんなことでした。
「色んなセミナーにでて、色々なことを学びなさい。

そして、最後に残るのは、自分で経験して身につけたものだけです。

だから、いろんなセミナーにでて、色々なことを学びなさい。」
ということをそのトレーナーは教えてくれました。
矛盾ですよね。
結局セミナーに出ても、

最後に残るのは自分の経験を通して身につけたものだけ。

だから、学んでも結局自分の中で腑に落ちたものだけが残る。
多くを学んでも、頭でいろいろと学んでも、

結局、体を通して生み出された気づきや学びしか、

自分のものにならない。
一見すると当たり前ですが、

真理をついているな~と妙に納得しました。
どんな情報を提供されたとしても、

いくら学んだとしても、

自分の中で残るのは、結晶化されたものだけ、
ということです。
ちょっとおもしろいな~と思いました。
「だから結局、自分はこうだったよというアドバイスは、

その人が結晶化して掴んだだけだからうまくいかないのか。」
と気づいたのと、
「だから、セミナーでいくら学んだとしても、

多くの人が使えないんだ。」って気づいたのです。
セミナーは、「誰かが」結晶化したものだからです。
それを学ぶことは大切ですが、

身につくまでいかないのは、

「学ぶ」で止まって、

自分の体の中に入ってないからなんだなと、

結晶化されてないからなんだなと、

そんなことをふと思ったのです。

いくら学んだとしても、

自分の中で熟成され、

削られ、

輝きを増したものしか残らない。

でも、熟成させるにも、

学びを止めてしまっては、

その入り口を閉じてしまうことになるから、

結晶化も出来なくなるのだと、そう感じました。
僕らが結晶化をするヒントが

そこ(セミナーや本や人間関係、人生)にあるから、

学ぶのをやめてはいけないのだなと、

そう感じた一日でした。

お読み頂きありがとうごいました。

心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!ご登録は下のフォームよりお願い致します。
メルマガ登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

著者プロフィール

著者 野川  仁

・横浜実践心理学教室 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー


元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!