相手の話を聞くときに大切な視点があります。

それは、「この話は本題に沿っているんだろうか?」
という視点です。

悩み相談でも、営業のお仕事の場面でもそうですが、
話が本題とそれることって結構あります。

「あれ?なんでこの話をしているんだっけ?」

というそんな瞬間です。

その時に、僕たちは軌道修正ができればいいのですが、
あまりそんなことを意識して普段話を聞きませんから、
そもそも「相手は何がしたいんだっけ?」なんて疑問を抱えてしまうこともあります。

そうならない為にも、
相手が話たい話をそらさずに聞くことって大切なのです。

話をそらさずに聞くという事はつまり…

・相手が話したい話を聞くこと。

・相手のニーズを把握すること。

でもあります。

 

そらさずに、相手が話したい話をまずは聞き、
ニーズを把握することが大切なのです。

・JCA カウンセリング・傾聴スクール 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー
元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。また、都内のクリニックでカウンセリングも行っている。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!
お読み頂きありがとうございました。
心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!
メールマガジン メルマガスマホ