ども!野川です。

なんだかお久しぶりの更新になりました。(^^;

さて、先週(土)は傾聴基礎コース第5期3回目!

「こころの変化に気づく観察力を身につける!」でした。

リラックスして皆さんで取り組んでもらいました。

観察力は、目で気づくだけじゃない。

さて、観察力と言うと、僕たちは目で相手を捉えることって思いますよね。

確かにあなたの目でしっかりと相手の表情や、姿勢の変化や、しぐさなどを捉える事は大切です。

ただ、傾聴をする時は、目という視覚情報だけでは不十分な場合が多くあります。

それはなぜかというと、相手は全身で話をしてくれているからです。

・表情で語り
・声で語り
・体で語っているのです。

その為、視覚情報以外にも気づく力が大切になってきます。

相手の声のトーンはどんな声のトーンなんだろう?

体から伝わってくる感じはどうだろう?

このように視覚情報だけに頼るのではなく、

五感をフルに活用させて相手の話を聞いて、相手に気づく。

これがとっても大切になってくるのです。

 

私たちの気持ちは、言葉そのものに表れているわけではなく、

言葉にしていない非言語にも多く表れているのですから。

それに気づくことってとっても大切なのです。

もし、気づく事が出来たら、

・いつもより力のない声に気づいて言葉を掛けることができます。

・笑っていても、伝わってくる感じが悲しい感じがするのなら、その伝わってくる気持ちに言葉を掛けることができます。

・笑っていても、目の奥が生気を失っていたら、大丈夫?と気づいてあげる事が出来るかもしれません。

 

私たちは言葉にたよって話を聞くあまり、

相手が発する声なき声を聴き逃してしまいがちです。

そうならない為にも、相手の心の変化に気づく観察力ってとっても大切なのです。

 

さて、次回の傾聴基礎コース6期は4/1(土)からスタートですよ!

詳しくはこちら

お読み頂きありがとうごいました。

心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!ご登録は下のフォームよりお願い致します。
メルマガ登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

著者プロフィール

著者 野川  仁

・横浜実践心理学教室 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー


元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!