こんにちは!カウンセリングルーム こころ音 野川です。

昨日は、こころ音主催の横浜特別講義:悩みを聞く技術を開催しました!

悩みを聞く ということと 日常会話で話を聞く という事は全く違います。

日常会話でのスキルがカウンセリングでは使えなかったり、

逆に悩みを聞くスキル(カウンセリングスキル)は日常会話で使えないということもまたあったりするんです。

日常会話と悩みを聞くのでは何が違うでしょうか!?

・・・・・

・・・

・・

考えましたか?

さて、それは、目的があるかどうかが大きな違いです。

日常会話は会話そのもの大切で、何か解決しようとかそういったことはあまりありません。

お互いに問題解決に向けて話をしましょう!!というのは日常会話では行いませんね。

日常会話では雑談であったり、日々の出来事を報告しあったり、こんなことあったんだよ聞いて聞いてっといったような会話が多いわけです。

一方でカウンセリングはというと、「ある悩みを解決したい!」という相手の気持ちがあって、それに向かって話を聞いていくわけです。

その解決したいという像が”目的”となるわけです。

その”目的”に向けて話を聞いて、その”目的”の為に技術があるわけです。

今回の悩みを聞く技術では、その目的に向けてどんな技術があるのか、その土台はなんなのか!?

という基本的なところをお伝えしました。

ちなみに、その土台というのは”ペーシング”という相手に寄り添う技術です。

この技術を体験を通して学んでいただきました。

みなさん、熱心です!

「こんな時はどうしたらいいですか?」

「相手は話の内容を聞いてほしいんじゃないんですか?」

「人の気持ちはどこにあらわれるんですか?」

などなど、質問を多く頂きました。

一つ一つ丁寧にお答えしながら、ゆっくりと講義を進めていきました。

ちょっと丁寧にやりすぎて時間がちょっとオーバーしてしまったのはご愛敬です(^^;

(すみません、反省しています・・・。)

それでも、みなさん熱心に学んでいただいて、素敵な感想も頂きました!

さて、次回のテーマは:「気持ちを受け取り聞く技術」です!

■日時:2/11(木・祝)14:30-17:30 開催です!

相手に寄り添うこと、そしてねぎらうこと、それともう一つ大切なの事があります。

それは、相手の気持ちを捉えるということ、受け取るということです。

ですので、次回はどのように気持ちを捉えていくのかをみっちりやっていきますよ!

次回はこちら!

・横浜実践心理学教室 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー

元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!

お読み頂きありがとうございました。
心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!
メールマガジン メルマガスマホ