先日は、傾聴実技コースの初日でした。

このコースでは、丁寧にこれまでの基礎コースで学んだことを実践練習を通して身につけることを目的としています。

初日に行ったことは、次のようなトレーニングです。

・相手を受容してから質問をするトレーニング

・自分の伝えた言葉をより相手に伝わりやすくするトレーニング

・フィードバックのタイミングを掴むトレーニング

などを行いました。

傾聴実技コース

どれもとても基本的なことではありますが、

お話を聞いていく上ではとっても大切なことです。

一番最初の「受容してから質問をする」に関しては、

『質問する時に注意すべき視点』の記事で書いておりますので、

もしよかったらそちらをご覧くださいね。

 

二つ目の「自分の伝えた言葉をより相手に伝わりやすくする」事は、

これまたとても大切です。

僕たちが相手に伝える言葉は、

必ずしも本心を表していないですし、

相手を傷付けまいとか、

拒絶されることが怖くて、

意図していることを包み込んで

言葉にすることが多くあります。

 

その為、結果的に自分の意図が伝わらず、

誤解が生まれたり、言い直さなければいけなくなったり

といったことが起きてくるのです。

 

そうすると結果的に相手に負担を掛けてしまったり、

コミュニケーションギャップが起きてきますから、

残念な結果になってしまうことが多いのです。

 

その為、自分が伝えたいメッセージをしっかりと伝える。

これはとても大切なのです。

この伝えることに関しては、「思いを伝える力を磨く4つの力」をご覧くださいね。

 

さて、最後は「フィードバックのタイミングを掴む」ということです。

聞くトレーニングを行っていると、

どのタイミングで相手にフィードバックをすればいいのかわからない。

なんて方も多く、タイミングがつかめずに

ずっと頷いているだけで終わってしまっている。

 

そんな方が多いのです。

 

そして、そういった方に今のお話を聞いてどう感じましたか?

と質問をすると、それぞれ思い思いの答えが返ってきます。

さらに、「○○という言葉を言われてあなたはどのように思いましたか?」

「何か伝えたい言葉はありませんでしたか?」と聞くと、

多くの場合、何か浮かんではいたのだがタイミングが掴めずに、

結局言えてなかった。

 

なんてケースもとっても多いのです。

 

せっかく浮かんでいるのに、

タイミングが掴めないだけで言葉に出来ないのは、

とっても勿体ないですよね。

 

ですから、間を取るトレーニングというのは、

案外大切なトレーニングなのです。

 

では、具体的にはどういうことをするのかというと、

まずはお話を普通通りに聞いてもらいますが、

講師の僕がフォードバックできるタイミングで、

会話を敢えて止めます。

 

そこでその止めた時に、

フィードバックをしてもらうのです。

 

最初はやはり急に止まったりしますし、

掛ける言葉が浮かんでいなかったりしますから、

戸惑っている様子もありましたが、

何回かやっている内に慣れてきたのか、

よくフィードバックが出ていました。

 

自分のタイミングでフィードバックをしようとすると、

どうしても遅くなってしまったり、

タイミングが掴めないこともありますから、

第3者が入って止める。

 

そしてその間を掴む。

 

このタイミングで言葉にしても良いのだと。

そう学んでいく。

このプロセスはとても大切なのです。

 

受講生もこのトレーニングを終えて、

「こんなにもフィードバックのタイミングってあるんだなって思いました。」

と言葉にしていました。

 

そうなのです。

 

実はフィードバックするタイミングはとても多いのです。

ただ、僕たちはそのタイミングを学んでいないので、

できないだけなのです。

 

僕たちは学んでいない”から”出来ない。

そんなことが聞くことに関しては多くあります。

これは裏を返せば、学ぶことができれば出来るようになることは沢山あるという事です。

 

このコースでは、実践を通して皆さんに学んでいただいています。

 

少しでもご興味があればお越しくださいね。

次回傾聴実技コースは、2/16(土)スタートです。

・JCA カウンセリング・傾聴スクール 講師 
・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー
元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行う。
都内のクリニックでカウンセリングも行っている。
お読み頂きありがとうございました。
心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!
メールマガジン メルマガスマホ