初めてカウンセリングをする時に、覚えておくこと。

初めてカウンセリングをする時は、いろいろと戸惑うものです。

僕も初めは、緊張しまくりで、すっごいてんぱったし、

何をしていいのかわからなくなったり、

自分の出来なさ加減にげんなりしたり…。

終わった後は、どっと疲れて大変だった記憶があります。(汗

 

さて、そんな初めてカウンセリングをする時に覚えておくといいことは、

それは、目の前の人も大体初めてだということです。

 

そう、初めてなのは意外と自分だけじゃないのです。(笑)

ということは、当然相手も”かなり”緊張してきますし、

何を話していいのかわからないのです。

 

しかし、こちらも初めて。

何を聞いたらいいかわからない。

頭が真っ白になってしまう。

 

「じゃ~どうしよう?」

 

となってしまうと思いますが、

こう考えてみましょう。

 

「初めてなので、できなくて当然。」

「うまく聞けなくて当然。」

「うまくできるに越したことはないが、できなくてもしょうがないな。」

って。

 

そうすると、ちょっと心がほっとしませんか?

そもそも最初からうまくできることなんてないのですから。(笑)

 

これを「保証」といいます。

 

「○○な状態になるのは、当然ですよ。」と伝えることで、

安心してもらう伝える技法です。

 

今の自分の状態は、出来なくて当然なんだ。

と思えてきます。

すると、自分の状態は卑下することではないんだと感じることができ、

心の余裕が出てくるのです。

 

そして、この心の余裕こそカウンセリングにおいて大切なのです。

 

相手も初めて、うまく話せるか不安。

そんな相手に対して、保証をしてあげましょう。

「初めてなので、緊張して当然ですよ。」

「うまく話せなくて当然ですよ。大丈夫ですよ。」

って。

 

緊張してもいいし、うまく話せなくても大丈夫さ。

と保証してあげましょう。

 

まずは、安心して話してもらうこと。

それだけで十分じゃないですか。

 

・横浜実践心理学教室 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー

元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!

お読み頂きありがとうございました。
心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!
メールマガジン メルマガスマホ