あなたは、セラピーって聞いたことがありますか?

多くの人は、セラピーというと、アロマセラピーとか、ボディーセラピーとかをイメージしますよね。

ここでのセラピーとは、サイコセラピーのことです。
サイコセラピーとは、心理療法のことです。

カウンセリングとはちょっとだけ違います。

カウンセリングは、言語・非言語的コミュニケーションを通じて「自己成長」を目指すものです。

心理療法は、言語・非言語コミュニケーションを通して「行動変容」を目指すものです。

今はこの二つは明確な区別はなく曖昧ですが、ここでは”行動変容の技法”ということで、
サイコセラピーをセラピーと呼んでいます。

さて、前置きが長くなりましたが、今回はこの変化の技法の入門編を3つの技法に分けて行っていきます!

受容して、共感して、相手の話を丁寧に聞いた先に用いる技法です。

「どうやったら人は変わっていくんだろうか?」
「その為に何ができるんだろう?」
「自分を客観視するためにはどのようにしたらいいんだろう?」
「心の声を聴いていくにはどのようにしていけばいいんだろう?」

そんな疑問を各技法を用いて紐解いてく体験講座です。

今回は3つの体験講座をご用意していますので、ご興味があるのを受けてみて下さいね。
※各講座タイトルをクリック頂きますと、それぞれの詳細へジャンプします。

1.フォーカシング 自分の心と対話をすることで、自らを受け入れ、自己成長を目指す技法です。
2.エンプティチェア 空き椅子の技法と呼ばれ、過去の未完了の体験を完了させたり、自分を客観視したり、心のケアをするために用いられる技法です。
3.可能性療法 過去ではなく未来に目を向け、失敗ではなく成功に焦点を当て、目の前の人を受け入れ、目の前の人のうちなる可能性に焦点を当てて話を聞いていく技法です。
ご料金・日程 各講座¥3,000-   日程&お申し込みはこちら

ォーカシング

フォーカシング
カール・ロジャースさんの弟子であるジェンドリンという方が開発した心と対話する手法です。

よく人の話を聞いていると、こんな場面に出会うときがありませんか?

「なんというかこう悲しいというか…。ん~…。上手く言えないけど…。」

といったように言葉にならない場面です。

でも、こういった言葉にうまくできない身体感覚や、感情って、

ある時に「はっ!」と気づく時がありますよね。

「あ、私ってこんなこと考えてたのか!」
「あ、本当はこんな気持ちでこうしたかったんだ!」

って。

それはちっさな悟り体験ですね。
フォーカシングではこれをlittle satoriと呼んでいます。

フォーカシングを身につけていくと、こんなちっさな悟り体験が起きて、

・自分自身を受け入れる事が出来る。
・本当の気持ちに気づく事が出来る。
・心の声に気づく事が出来る。
・自分自身にも使える為、周りに振り回されにくくなる。

などの効果があるのです。

今回のフォーカシング入門講座では基本的な理論の説明と、ちょっとした体験を行います。

フォーカシングはまずは体験してみる事が大切です。
自分で試してみるのも大切ですが、良い聞き手に聞いてもらうことも大切だからです。

※人数の関係上、体験できる方と体験できない方がいますので予めご了承下さい。
※体験過程は人それぞれの為、過度な期待はお持ちにならないようにお願い致します。
講座スケジュール&お申込みはこちら!

ンプティチェア・テクニック

エンプティチェアテクニック
エンプティチェアとは、日本語で「空き椅子」と言います。

この誰も座ってない空き椅子を用いる技法なので、空き椅子の技法と呼ばれています。

そもそもこのテクニックは、ゲシュタルト療法というフリッツ・パールズさんが創った療法の技法の一つです。

自らの中の葛藤を終らせる為や、過去の未完了の体験を終らせる為に用いる技法です。

未完了の体験という言葉は馴染みがないかもしれませんので、
簡単にご説明させて頂きますね。

未完了の体験とは、過去に本当は表現したかった言葉や、
気持や行動が出来なくて、我慢したりした体験のことで、
今も心の奥で引っかかっている体験のことです。

例えば、

「本当はあの時に怒りたかった!」
「そんなんじゃない!」って言いたかった。
「ごめんね!」ってただ一言言いたかったなど。

こういった過去の未完了を終らせる(完了させる)為に、用いることもあるのです。

ただ、今回はそういった用い方はあまりしません。

エンプティ・チェアは、こういった用い方以外にも例えばこんなことにも用いる事が出来ます。

・自分を客観視する為に。
・自分をいたわったり、相手に感謝を伝える為に。
・自分の気持ちのわだかまりを解消する為に。
・自分の考えを整理する為に。

などなど、本当に様々な使い方があるのです。

セラピーをする際に、とっても汎用性が高いエンプティチェア・テクニック。

入門講座では、その理論的側面と、上述した手法の一部をご紹介すると共に、
ごく簡単な体験を交えつつ学んでいきます。

お気軽にお越しくださいね!
講座スケジュール&お申込みはこちら!

能性療法

可能性療法
ビル・オハンロンという方が体系化した短期療法の一つです。

過去ではなく未来に目を向け、失敗ではなく成功に焦点を当て、目の前の人を受け入れ、目の前の人のうちなる可能性に焦点を当てて話を聞いていくことで、問題解決を目指す技法です。

どのように内なる可能性に焦点を当てていくのでしょうか?

例えばそれはこんな言葉がけからも見て取れる事が出来ます。

「大変なんです。」と言うクライアントに対して、
「大変だったんですね。」と過去形にして返すことで、その出来事は過ぎ去ったことで、今は大変ではないですよねと暗に伝える試みを言葉がけを通して行います。

可能性療法ではこのような言葉がけを通して、相手の内なる可能性に働きかけていきます。

ただ言葉がけだけを学び繰り返しても勿論意味がありませんから、
どのようなことに注意をして、どのように相手と向き合っていくのかということも学ぶ入門編です!

お気軽にお越し下さいね!

お申込み&スケジュール

※お申し込みの際は、こちらの注意事項も必ずご確認下さい。

講座名 日程 場所
フォーカシング 10/28(土)10:00~12:00 ホテルシャトレーイン横浜(関内駅南口徒歩2分)

エンプティチェア 11/25(土)10:00~12:00  VIT YOKOHAMA 2F大会議室
可能性療法 未定
ご料金 ¥3,000- 当日現金 or クレジットカード

お申込みフォーム

参加日をご選択ください*
お支払方法
お名前*
ふりがな
E-mail*
お電話番号*
どこでお知りになりましたか?(初めての方のみ)
ご紹介者のお名前
その他・メッセージ
ご確認

ご予約時の注意事項※必ずご確認下さい。

Paypal決済について。

Paypalは、ペイパルは、世界で1億5,000万人以上の人に利用されている決済サービスです。このお教室では、より安全にウェブから決済ができるペイパルメール決済も行えます。
ペイパルアカウントをお持ちでない方もクレジットカードで決済ができます。
クレジットカード決済をご希望の方は、お申込フォームの「支払方法」で「クレジットカード決済」を選択して下さい。お申込フォーム送信完了の画面からそのままクレジットカード決済画面へ進めます。
※paypalお手続き方法の詳しい説明は、こちら

帯アドレスをご利用の方へ。

お申込み完了後には自動返信にてメールをお送りさせて頂いております。
自動返信メールが届かない・・・「申込みできてるのかな?」そんな時は
yokohama★j-mental.org(★を@に変えて)
お名前・携帯番号 の2つを明記の上 お問い合わせください。
ezwebのメールの方は、自動返信メールが届かない可能性があります。
もし、他のアドレスをお持ちであれば、そちらからお申し込みをお願い致します。
自動返信メールが届かない場合は、ドメイン指定の解除をお願い致します。
※お電話でも受け付けております。

誘目的・営業目的・ネットワークビジネス目的などの方はご参加をお断りしております。

各種営業および物販販売、ネットワークビジネス(マルチ商法)宗教 政治関連目的 及びそれと誤解される行為でのご参加は固くお断り致しております。
終了後におきましても、参加者に対する誘導及び販売目的での個別の連絡はご遠慮願います。
参加者からの苦情を受け付けた場合、いかなる理由であっても以後の参加をお断りさせて頂きます。
皆様に心地よく学んで頂けるように、ご理解とご協力をお願い致します。

ャンセル料金について。

開催日の7日前以降のキャンセルの場合は、講座料金の100%のキャンセル料を頂戴しております。
(講座開催日の8日前までのキャンセルはキャンセル料はかかりません。)
お振込先をメールにてお送りいたしますので、お手数ですがお振込みをお願い致します。