話し手の背景に思いを馳せよう

人は、誰かに悩みを話す時、

・「否定されるかもしれない。」

・「そんなこと言ってと言われて受け入れてもらえないかもしれない。」

・「でも誰かにわかって欲しい。」
・「受け止めて欲しい。」

そんな葛藤と恐怖があります。

あなたに話すということは、その恐怖を乗り越えて話をしてくれているということで、その葛藤を乗り越えてでも話をしてくれているということなのです。

また、その他にも話をしてくれる背景には…、

・本当は知って欲しくなかったかもしれない。

・その葛藤や恐怖を乗り越えてでも“わかって欲しい気持ち”があったのかもしれない。

・ずっと一人で誰にも話さずに抱えてきたのかもしれない。

・本当は頼りたかったのかもしれない。

・本当は迷惑を掛けたくなかったかもしれない。

といったように、十人十色の思いが隠れています。「どんな思いで話してくれたんだろう?」と思いを馳せてみましょう。

人は、誰かに悩みを話す時、

・「否定されるかもしれない。」

・「そんなこと言ってと言われて受け入れてもらえないかもしれない。」

・「でも誰かにわかって欲しい。」
・「受け止めて欲しい。」

そんな葛藤と恐怖があります。

あなたに話すということは、

その恐怖を乗り越えて話をしてくれているということで、

その葛藤を乗り越えてでも話をしてくれているということなのです。

 

また、その他にも話をしてくれる背景には…、

・本当は知って欲しくなかったかもしれない。

・その葛藤や恐怖を乗り越えてでも“わかって欲しい気持ち”があったのかもしれない。

・ずっと一人で誰にも話さずに抱えてきたのかもしれない。

・本当は頼りたかったのかもしれない。

・本当は迷惑を掛けたくなかったかもしれない。

といったように、十人十色の思いが隠れています。

「どんな思いで話してくれたんだろう?」と思いを馳せてみましょう。

・横浜実践心理学教室 講師 ・カウンセリングルームこころ音 カウンセラー

元引きこもりのカウンセラー。現在は講師として、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い!

お読み頂きありがとうごいました。

心を込めて丁寧に聞く力を育む方法をお届けしています。
また、ちょっと落ち込気味な心に効くコラムもお届けしています。

・新着情報や新しい講義情報をいち早くお届け!
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

是非ご登録下さいね!ご登録は下のフォームよりお願い致します。
メルマガ登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer